映画情報 お知らせ 自主上映会 DVD/VHS販売 問い合わせ

イントロダクション
あらすじ
ディレクター
取材場所と背景
クレジット

ディレクター

川崎けい子(カワサキケイコ)

1960年茨城県生まれ。茨城大学教育学部卒業。環境、国際問題、女性問題などの分野を中心に、PRビデオ、教養・教育ビデオ、テレビ番組の脚本・演出を担当する。
また、1999年からアフガニスタンを取材し、写真ルポを雑誌等で発表するとともに、ドキュメ ンタリー映画「ヤカオランの春〜あるアフガン家族の肖像」、「RAWAアフガン女性の闇に光を」などの映像作品を企画・制作・監督する。

写真絵本「この子たちのアフガン」(オーロラ自由アトリエ)。
共著に「内発的発展と教育」(江原裕美編 新評論)

2007年からは、日本の街のかかえる問題や街づくりを取材しはじめる。

ARTで街づくり 「街そのものを見せる」塩竃市の挑戦(川崎けい子)
(週刊金曜日9月14日号)

ドキュメンタリー映画「街にはアートがいっぱい」(83分、2008年)

最近のインタビュー記事
「女性とメディア」動向レポート 川崎けい子さんに聞く('08冬総合ジャーナリズム研究)

奈良女子大学での講演の様子(2005年7月2日)

★連絡先
川崎けい子 Tel/Fax: 03-3871-0539  
        Email: k-grim@fb3.so-net.ne.jp



このページの文章の著作権は、中津義人にあります。無断転載を固くお断りします。